カーフィルム

カーフィルム

カーフィルム

カーフィルムはガラスの飛散防止対策、日差しカットによる省エネ対策、車外からの視界を遮りプライバシーの保護にも役立ちます。また様々なカラーラインアップによる車のドレスアップになります。正しい貼りかたによる快適なカーライフを。

カーフィルムの特徴

ガラス破損時の安全向上に
事故、飛来物の衝突、過失や故意による加撃等、ガラスが割れる事態は突然起こります。カーフィルムはガラス破損による被害を最小限に抑えることが出来ます。
紫外線カット[UVカット]
車内の褪色(色あせ)は、その大部分が紫外線によって起こります。カーフィルムは日射の紫外線をカットする為、紫外線による褪色を抑制し、人体に有害紫外線をカットします。
省エネ効果
ハーフミラータイプの日射遮蔽フィルムは、夏場の直射日光を大幅に抑え、日差しカット対策に有効です。特にミラータイプはクーラーの効きを良くします。
プライバシー保護
車外からの視線を遮り、車内からはクリアな視界を確保しますので、プライバシー保護に役立ちます。
ドレスアップ効果
カーフィルムには様々なカラーがラインアップされております。スモーク、ミラー、着色タイプとお好みのフィルムで車のドレスアップをお楽しみいただけます。

カーフィルムは道路運送車両の保安基準によって下記の場所に貼る場合は、その窓ガラスの可視光線透過率は70%以上が必要です。

  1. 前面ガラス
  2. 運転席側面ガラス
  3. 助手席側面ガラス